あなたは、あなたの食べた物でできている!

善野先生の元気の源は何ですか?「教育現場への元気配達人」を自称して15年も経過すると、講演先でも学生からもこのような質問をよく頂く。
確かに実際「しんどい」と思ったことも言ったこともあまりない気がする。(しんどいと感じる前に何かを既にしているのか、しんどいことをあまりしていないのかも・・・)
ただ、「食事もデザートもおいしいものは旬の食材を安価に手作りで」を信条としている。原稿を書くのに行き詰まってはキッチンに立つ。つまり、頻繁に行き詰まって頻繁に立つ。(ぼちぼち、ご要望の多いヘルシー&ビューティコーナーの始まり?!)
しかし、そんな時間がないよと言う多忙な方も多いので、これだけは元気の源にかかせないという誰でもできるスペシャルドリンクを今回は紹介しよう。
<休日以外のモーニング編>レインボープラス1スペシャルドリンク
①バナナ②きなこ③練りごま④カスピ海ヨーグルト⑤豆乳⑥青汁粉末⑦シナモン⑧オリーブオイル、この全てをミキサーでやや濃度のあるドリンクにする。(自分の持病や体調及び嗜好に合わせて分量は工夫改善してください)
◆これは、仕事前のパワーを引き出すし、5時過ぎ起床の私でも年中飲みやすいし、おいしいから続く。カロリーが適切なのか、午前中2コマ講義か講演(連続180分)は持続する強力なエネルギーをもっている。
「ともに新たな教育を創り出す仲間や学生たちの前に立つ自分が元気でなくて、どうして元気な学校園づくりができようか。」なぁ~んて、私の食べたものはいつも私から発した元気を届け、また皆さんから元気を頂くというエネルギーサイクルを作ってくれている。(夜バージョンSPドリンクは、また後日)元気の源は、まだまだ他にもあるんですよ~。

プロフィール
メールマガジン